人生をちょっと豊かに。20代リーマンの適当なブログ。

適当にするぜ

スポンサー



最近、AmazonPrimeに加入した。
というのも、松本人志のお笑い番組”ドキュメンタル”(参加費用100万円で笑うと失格。最後まで残ると1000万円貰えるという企画)が見たかったからだ。(実際見たところそこまで面白くなかった。1時間くらいは楽しめるかも)

で、Prime会員になると送料が無料になるだけでなく、こういったバラエティ番組(M1とかもある)や映画(ドラえもんとか邦画・洋画揃ってそう)、ドラマ番組が無料で見れるようになる。

しかも音楽も聴けるようになる(Green、SperFly、オフコースなどJ-pop曲多数)



しかも月額400円







なんだこれ!?







僕はなかなかのGoogle信者であったが(株まで買うほど)、このPrime会員になってからAmazonの凄さを再確認した。


2018y01m14d_192644557.jpg
Amazonの株価

2018y01m14d_192653172.jpg
Googleの株価


Amazonは利益を全く出さない起業、ということで有名で、低価格で様々な顧客をさらっていくビジネスモデル。
Googleはテクノロジーで人件費をゼロに近づけ広告で儲けていくビジネスモデル。

とりあえず、上の株価の推移を見るとAmazonの上昇率がハンパないことが分かる。
単純にAmazon株を10年前に買っておけば20倍までに価格が上昇している。
5年前でも5倍ほど上昇している。

まあ正直バブルな感じもするが、このまま上昇していく可能性もあるのかもしれない。

ってことで、Amazon株を買おうか検討しているんだけども、なかなかハイリスクな気がして悩ましいところなのだよなあ。
その点、Amazon株と比べるとGoogle株はそこまで上昇している感じはない。(といっても、かなり上昇しているが)




もうリーマンショックから10年も経っているし、そろそろバブルが弾けそうな気もするんだよな~。
いや、弾けても得する勢力は特にないから、このままダウ平均2万から4万へ、日経平均も2万から4万へ、インフレしていく可能性もある。と思ったが銀行とかの金貸し業はインフレが起こると倒産していくから、そういうバブルがあるかもしれない。
果たして・・・。
関連記事






CM(0) Google 2018/01/17 06:00
Edit
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール
僕が面白い!と思ったもの、ことを紹介!
毎日6:00、たまに18:00に更新!

にほんブログ村 恋愛ブログ ナンパ・逆ナン(ノンアダルト)へ

よかったらブログランキング押してください^^

自己紹介
twitter:@suruze9
スポンサー


人気記事
検索フォーム
FC2カウンター
スポンサー