人生をちょっと豊かに。20代リーマンの適当なブログ。

適当にするぜ

スポンサー



o0640035612445787007.jpg


仕事でプログラミングをする機会があった
そんな大それたもんじゃないんだけど

で、仕事自体は僕に任されてたんだけど
僕が他の仕事で忙しかったから
同じグループの上司がそのプログラムを組んでた
(僕は一番下っぱなのでグループの全員が上司である)

で、その上司はこの仕事をあんまりしたことがないから、いつもの仕様とはちょいちょい違うプログラムを組んできた
まあその細かい仕様を説明してなかったのが悪いんだけど

で、僕がそのプログラムを直したりしてたら
翌日


「プログラムがぐちゃぐちゃになってるんだがwww」


とかなんとか言って胸ぐらを捕まれた笑

そんな悪い変え方したか?笑
しょうがないので、ソフトを僕が変更するまえの状態に戻して
仕様が違う点を伝えて、その上司自身に直してもらうようにした
まあ僕の手間が省けたっちゃ省けたんだけど・・・


「なんだこの仕様は」
「こんなの意味があるのか?」


とか上司がぐちぐち言ってくるんだよね笑
なんとかならんのかな、これ…笑
仕様は別に俺が考えた訳じゃなくて、また別の上司とか顧客とか商社が考えたんだろうから
僕にはあんまり関係ないんだよな

まあ、関係なくはないんだけど笑
で、結局、

「疲れた」

とか言って最終的には僕が直すことになった
まあその上司には他にも仕事があるだろうし、そうなるとは思ってたんだけど


なぜ胸ぐらを捕まれなくてはいけなかったのか…
原因としては


・よくわからん仕様が多すぎでイライラしていた

・あとからどんどんその仕様を言われるからイライラしていた

・自分が頑張って作ったプログラムをめちゃくちゃにされた(と思って)イライラが爆発



こんな感じかね


教訓としては細かい仕様も最初に的確に伝えるってことかな

他にも面白エピソード(面白くはないか)があったら書いていこうと思う



suruze

関連記事






CM(0) 仕事 2016/04/21 06:00
Edit
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール
僕が面白い!と思ったもの、ことを紹介!
毎日6:00、たまに18:00に更新!

にほんブログ村 恋愛ブログ ナンパ・逆ナン(ノンアダルト)へ

よかったらブログランキング押してください^^

自己紹介
twitter:@suruze9
スポンサー


人気記事
検索フォーム
FC2カウンター
スポンサー