人生をちょっと豊かに。20代リーマンの適当なブログ。

適当にするぜ

スポンサー



97980.png

Googleはロボットだ
ロボットは同じ条件を与えると、同じ答えを返す

例えば、「オシャレ 靴」
と検索したとする

すると、世の中でオシャレと言われている「オシャレな靴」が検索結果として返ってくる
もし、検索した人間が、世の中でオシャレと言われている「オシャレな靴」を探していたとすれば、そのGoogleの答えは正解だと言えるだろう





しかし、その人が、自分が思う「オシャレな靴」を求めていたとしたら?

その人の彼女が思う「オシャレな靴」を求めていたとしたら?





大体、同じ検索結果であると同じような内容の書いてあるページが出てくる
「オシャレな靴」と検索すると、世の中で言われている「オシャレな靴」を紹介しているページばかり出てくるはずだ
検索した本人が思う「オシャレな靴」、その人の彼女が思う「オシャレな靴」は出てくることはない

もしかしたら、検索した本人自信も、実は彼女が思う「オシャレな靴」が欲しかったのに、世の中で言われている「オシャレな靴」を検索していたってこともあるだろう




Googleはロボットである




Googleに与える情報を増やせば、この問題は解決できるかも知れない

例えば彼女の情報

そこから彼女の検索内容やホームべーじの閲覧履歴、関心事項などをリストアップし、彼女の好みを探る
もしかすると、彼女の検索履歴には「革靴 カッコいい」なんてのが残っていたりするかもしれない
この情報を利用するのである

そうすることで、彼氏が
「オシャレな靴」
と検索すると、
もしかして:○○さん(彼女)が好む靴
なんて出てきて、彼女が好みそうな靴が検索結果として出てくる






ってムズいな笑






要約すると、Googleはまだ進化できる
キーワードはビッグデータの解析、人間との対話ってとこかなあ

まあ、既にやってるんだろうけど


suruze
関連記事






CM(0) Google 2016/07/17 06:00
Edit
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール
僕が面白い!と思ったもの、ことを紹介!
毎日6:00、たまに18:00に更新!

にほんブログ村 恋愛ブログ ナンパ・逆ナン(ノンアダルト)へ

よかったらブログランキング押してください^^

自己紹介
twitter:@suruze9
スポンサー


人気記事
検索フォーム
FC2カウンター
スポンサー