人生をちょっと豊かに。20代リーマンの適当なブログ。

適当にするぜ

スポンサー



1位 新幹線
最も快適で早い。が、高い。

ym110629-04-264c9.jpg

言わずもがな、最もオススメするのは新幹線である。

席は広いし倒せるし、
予約の変更も可能だし、
2時間30分くらいでつくし、
窓際に座ればコンセントが使えるし景色も良いし。
良いこと尽くしである。
これに乗らずに何に乗るというのか(企画破綻)。

ただ、高いんだよね。
東京-大阪間で約14,000円。
EX-ICで約13,000円。
往復26,000円だからちょっと高いよなあ。
21日前に予約すると11,000円で乗れたりもするんだけど(6:00台と14:00-16:00発の便に限る)。






2位 飛行機(羽田-伊丹間)
気分転換にどうぞ。


大阪伊丹空港-DSC02434

航空機はキャンセルできないし搭乗にも時間がかかる。
僕の家や目的地も空港に近くないので航空機を使うメリットはほとんどない。
大阪駅から東京駅を目指したらたぶん4時間くらいかかるんじゃないかな。

でも飛行機に乗るっていう感じがいいんだよなあ。
非日常を味わるっていうの?
乗車時間も1時間程度だ。
値段はだいたい新幹線と同じ13,000円程度

あ、伊丹の夜景はまじでキレイだから
人生で1度は見といた方がいいと思う。
市街地のかなり近くを
あんなに悠々と飛ぶ飛行機なんてなかなか無いと思う。
(伊丹に着陸するときに、
え?大丈夫?
民家にぶつかってない?
と思ったのは僕だけじゃないはずだ)








3位! 夜行バス3列シート
まあまあ寝れる。値段もまあまあ。


seat3by111_01_20161008214327804.jpg

夜行バスの4列シートはかなり窮屈で
寝れなたもんじゃない。
じゃあ3列はどうだ?
と思って乗ってみたところ、
これが案外寝れる。

隣の客とは離れてるし、
座席も倒せるし、足も伸ばせる。
こりゃ寝れる。
ただ、少し疲れは残る、そんな感じ。
料金は土日祝だと8000円前後だ。
新幹線の半額程度で乗れる。







4位 夜行バス4列シート
最も安い。ただ、疲れる。


31b6451b0fade94513cde4933f832fe4.jpg

値段を重視するなら夜行バス4列シートだ。
なんと約4000円前後で東京-大阪を移動できる。
安すぎる。
新幹線の1/3の値段といったところか。

しかし、4列シートはほぼ寝れないと言って良いだろう。
隣の客の肩は当たるし、
席は倒せないし、
前の座席も近くて足も伸ばせない。
修行である。

途中、2回くらいはサービスエリアで降りれるのがまだ救いか。
ただ、結局寝れないので、
次の日がとても辛くなるのである。
あんまりオススメはできない。
お金が無い人向け。







5位 LCC(成田-関空間)
好奇心にどうぞ。


RIMG4352.jpg

安い航空機と言ったらLCCだ。
東京-大阪間と言ったら成田(千葉)-関空(ほぼ和歌山)間になる。
安くて4000円~

ただ、成田も関空も市街地から遠く、
なによりつらいのがピーチの座席が本当に狭い。
(成人男性は本当に窮屈だと思う)
乗車時間は1時間程度だが、苦行である。

空港に近い方や、好奇心がある方にオススメ。






以上!僕の東京-大阪間の移動手段でした。

suruze
関連記事






CM(0) 大阪 2017/02/10 06:00
Edit
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール
僕が面白い!と思ったもの、ことを紹介!
毎日6:00、たまに18:00に更新!

にほんブログ村 恋愛ブログ ナンパ・逆ナン(ノンアダルト)へ

よかったらブログランキング押してください^^

自己紹介
twitter:@suruze9
スポンサー


人気記事
検索フォーム
FC2カウンター
スポンサー