人生をちょっと豊かに。20代リーマンの適当なブログ。

適当にするぜ

スポンサー



どうも日本にはブラック企業が多いらしい

僕のブラック企業の例としては



年間休日120日以下
残業月40時間以上
年収300万以下



である

っていうと、もしかするとほとんどの企業がブラック企業になるかもな

日本オワタ





さて、こうしたブラック企業をいかに無くし、
ホワイト企業を増やすか、だが
それは




ブラック企業に入ったらすぐ辞める




これに尽きると思う



結局のところ、ブラック企業に勤める人間が居る限り、ブラック企業は無くならない
そしてブラック人材が生まれる


そこからまたブラック人材が生まれてしまう
という循環が出来上がる





代わりに、ブラック企業が無くなりホワイト企業が増えたらどうなるか




そう、ホワイト人材が増えていくのである




もっと日本にホワイト人材を増やすべきだよなあ
と思いました。





ちなみに、ブラック企業に勤めている人間は
自分が悪い事をしている実感が全く無いと思うが
それは大きな間違いである

もしサービス残業をする企業があるとすると
その会社の商品はそのサービス残業分のコストが他の企業より掛からないこととなる

つまり、自社の商品がそのサービス残業分、優位になるわけだ

こうしてブラック商品が売れ、ブラック企業は発展していく





困ったもんだぜ




まあ結局のところ、ホワイト企業に就職するのってが難しいから
ブラック企業に勤めるしかない、って感じなのかもな

そう、まさに今転職活動をしている
僕自身がそうなりかけているわけである


suruze
関連記事






CM(0) 転職 2017/05/24 06:00
Edit
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール
僕が面白い!と思ったもの、ことを紹介!
毎日6:00、たまに18:00に更新!

にほんブログ村 恋愛ブログ ナンパ・逆ナン(ノンアダルト)へ

よかったらブログランキング押してください^^

自己紹介
twitter:@suruze9
スポンサー


人気記事
検索フォーム
FC2カウンター
スポンサー