人生をちょっと豊かに。20代リーマンの適当なブログ。

適当にするぜ

スポンサー



前回、物はもう売れないって記事を書いた
内容は第1次産業→第2次産業→第3次産業の流れがある、っていうもの

今回は違う視点から思ったことを書く



スマートフォンの普及



インターネットの普及



これにより、さらに物が売れない時代が来ている



新聞、雑誌、チラシ、本
インターネット、スマートフォンの普及により、これら媒体から得られる情報は、スマートフォンから得られるようになった。つまり、紙媒体は今後、限りなく無くなっていくだろう
製紙会社、印刷会社、製紙機器メーカー、印刷機メーカー
これら企業が淘汰されていく



テレビ、電話、パソコン、カーナビ、音楽プレーヤー、
これら情報端末も全てスマートフォンに置き換えられていく
多くの電機メーカーが淘汰されていく
というか、既に淘汰されている
三洋、シャープ、東芝




なぜスマートフォンは強いのか?



インターネットに繋がっているからである



もし、スマートフォンがインターネットに繋がっていなかったら
それは大した脅威にはならなかっただろう
外部からデータ、情報を読み込むことのできないスマートフォンなど、なんの価値も無いのである




IOTって、スマートフォンのことだったんだなあ

suruze
関連記事






CM(0) 雑記 2017/06/28 18:00
Edit
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール
僕が面白い!と思ったもの、ことを紹介!
毎日6:00、たまに18:00に更新!

にほんブログ村 恋愛ブログ ナンパ・逆ナン(ノンアダルト)へ

よかったらブログランキング押してください^^

自己紹介
twitter:@suruze9
スポンサー


人気記事
検索フォーム
FC2カウンター
スポンサー