人生をちょっと豊かに。20代リーマンの適当なブログ。

適当にするぜ

スポンサー



takinoutensou2-200x200.gif

僕はHuawei P9 Liteっていう2万円で買える中華メーカーのAndroid端末と、IIJmioっていう3G月2000円の格安SIMを契約しているんだけども、
スマホあるあるなのが、

留守電機能が無い

ってこと。

これの対策として、
・SIM提供者(僕はIIJmio)の留守電サービスに登録する
・転送サービス+IP電話で留守電を構築する
・諦める
の3択があるんだけども、「転送サービス+IP電話なら無料で留守電システムが構築できる!」ってことでそれにしてた



ら、



今月の通信料7000円 ^^;;;;;;;;;;;;;
(通常2000円)



転送サービス+IP電話の仕組みとしては、

IIJmioに電話がかかってくる

10秒後にIP電話に転送

IP電話で留守電録音

って感じ。

この時の
10秒後にIP電話に転送
で、通話料が発生してくる。

IIJmioだと30秒20円。

留守電を残さないにしても、20円かかってしまうので、転送が発生すれば20円かかってしまう。

今月は引っ越し業者からセールスの電話が多く入っていたり、よくわからん不動産業者からセールスの電話が多く入っていたりしたため、こういう結果となってしまった。





結論

留守電はいらん




suruze
関連記事






CM(0) 日記 2017/08/08 06:00
Edit
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール
僕が面白い!と思ったもの、ことを紹介!
毎日6:00、たまに18:00に更新!

にほんブログ村 恋愛ブログ ナンパ・逆ナン(ノンアダルト)へ

よかったらブログランキング押してください^^

自己紹介
twitter:@suruze9
スポンサー


人気記事
検索フォーム
FC2カウンター
スポンサー