人生をちょっと豊かに。20代リーマンの適当なブログ。

適当にするぜ

スポンサー



mig_201709192238272c7.jpg


時代はPCからスマホへ。このブログの閲覧者も約80%がスマホからである。

そこで、PCでもスマホでも、タブレットでも、その閲覧者の端末の画面の大きさに合わせて、自動で広告の大きさを変えてくれる画期的なシステムがある。それがグーグルアドセンスのレスポンシブ広告だ。

この画期的なシステム。今までの固定型広告よりも大画面で表示されるし、収益いいだろ!と思っていたが・・・




悪すぎワロタwww




今までのレスポンシブ広告をレクタングル大に全て変更したところ、

月1万PV : 収益500円 → 収益2000円

約4倍の増収



こんな劣悪なシステム提供してていいんですかね、Googleさんは。



なぜ収益が悪いのか?

恐らくだけども、この原因として

①レスポンシブによりレクタングルより小さい広告が表示される

②レクタングルの方が広告の種類が多く、単価も高い

が影響していると思われる。

①に関してはスマホのトップ画面にレスポンシブ広告を置くと、なぜか分からないがレクタングルの1/3程度の大きさの広告が表示される。読者の目にも止まらなくなるので収益も1/3くらいに減少するのかもしれない。

②に関しては、レスポンシブ広告は本当に広告の種類が少なく、同じような広告ばかりが表示されたり、あまり魅力的でない広告が多かったりする。

結局のところ、クリック率の高い広告ってレクタングルに集中してるっぽいんだよなあ。


suruze
関連記事






CM(0) ブログ 2017/10/01 06:00
Edit
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール
僕が面白い!と思ったもの、ことを紹介!
毎日6:00、たまに18:00に更新!

にほんブログ村 恋愛ブログ ナンパ・逆ナン(ノンアダルト)へ

よかったらブログランキング押してください^^

自己紹介
twitter:@suruze9
スポンサー


人気記事
検索フォーム
FC2カウンター
スポンサー